2020年から小学校の教育課程において必修化が予定されている プログラミングを体験する講座を開催します。 マサチューセッツ工科大学メディア・ラボのライフロング・キンダーガルテン・ グループによって開発された学習用プログラミングソフト「スクラッチ」を使い、 身近な算数の問題に挑戦しながらプログラミングの基礎を学びます。

※追加募集決定しました。
※若干名先着順

日時:5月20日・27日(全2回・日曜) 午前10時~正午
場所:デジタルリサーチパークセンター
対象:小学4年~6年生
参加費:無料
持ち物:筆記用具
定員:20人(申込多数の場合、抽選)
募集締切:5月18日(金)

※申し込み後、自動返信メールが届きます。届かない場合はご連絡ください。